【動画】有吉弘行の歌が上手くて泣ける!紅白で泣いていたって本当!?

有吉弘行 紅白2022 歌上手い

2022年12月31日に第73回紅白歌合戦が行われました。

有吉弘行さんは、純烈、ダチョウ倶楽部とともに出演しています。

有吉弘行さん達が披露したのは、猿岩石のヒット曲「白い雲のように」。

久々の有吉弘行さんの歌唱に「上手い!」「なんか泣ける」といった声が多くでていました。

有吉弘行さんの紅白歌唱動画や、歌唱後に泣いていた真相について調査してみました。

【動画】有吉弘行の歌が上手くて泣ける!

2022年12月31日の紅白歌合戦に有吉弘行さんが登場しました。

有吉弘行さんは、純烈、ダチョウ倶楽部と共に出演しています。

そして猿岩石の大ヒット曲「白い雲のように」を歌唱。

しっかりと有吉弘行さんのソロパートもあり、しっかり歌いあげました。

有吉弘行さんは、テレビではなんと13年ぶりの歌唱披露なんだそうですよ!

有吉弘行さんの久しぶりの歌唱に、「歌が上手い!」といった声、

また、2022年5月に亡くなったダチョウ倶楽部の上島竜兵さんを思い出す視聴者は、「泣ける」と言った声が多くあがっていました。

また有吉弘行さんは歌唱後には一言、

「上島も喜んでおります。最高でした」

とのコメントをしています。

有吉弘行は紅白で泣いていたって本当?

2022年12月31日の紅白歌合戦では、有吉弘行さん自身が涙していたのでは?と言われています。

有吉弘行さんが泣いてたと言われる画像がこちらです。

歌唱中ですが、少し瞳がうるうるしているようにも思います。

引用元:Twitter

こちらの画像は、歌唱後です。

涙を手で拭うような仕草を見せていました。

引用元:Twitter

これまで、テレビでは歌わないと断言していた有吉弘行さん。

しかし、有吉弘行さんは上島竜兵さんのことを師として慕っていた仲であったことから、今回の出演に至ったと考えられます。

有吉弘行さんのそんな想いに、涙した人も多かったのかもしれませんね。

【動画】有吉弘行の歌が上手くて泣ける!紅白で泣いていたって本当!?~まとめ~

有吉弘行さんの歌が上手い、泣けるといった紅白歌合戦についてお伝えしました。

歌を封印していた有吉弘行さんが13年ぶりにテレビで歌った歌は、感動もあり、涙もあった特別な紅白となりましたね。

きっと天国にいる上島竜兵さんにも届いたことだと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です