博多駅で女性刺殺の犯人の逃走経路は?服装や身長の特徴をまとめ!

博多駅前の事件 犯人 逃走経路 特徴

2023年1月16日、福岡市のJR博多駅の近くで、30代の女性が何者かに刃物で刺され死亡する事件が発生しました。

現場は、オフィスビルやホテル、コンビニといった人通りの大変多い中、事件は起きています。

犯人はその場から逃走しており、警察が行方を追っています。

犯人の逃走経路や、服装や身長といった特徴をまとめました。

博多駅で女性刺殺の犯人の逃走経路は?

2023年1月16日午後6時過ぎ、福岡市のJR博多駅で女性が男に刃物のようなもので刺されるという事件が発生しました。

30代とみられる襲われた女性は、福岡市内の搬送先の病院で死亡しています。

亡くなった女性は、会社員の川野美樹さん(38)であることが判明しました。

博多駅で女性刺殺の犯行現場は?

犯行現場は、福岡市博多区博多駅前2丁目 セブンイレブン博多駅前朝日ビル店付近と言われています。

〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目1−1 朝日ビル 1F

博多駅で女性刺殺の逃走経路は?

犯人は現場から逃走したということでしたが、逃走経路が気になります。

女性を襲った犯人は、博多駅の方向に逃げたといった目撃情報が出ています。

警察によりますと、女性を襲った男は、博多駅の方向に逃げたという目撃情報があるということで、警察は、逃げた男の行方を追っています。

博多駅で女性刺殺の犯人の逃走方法は?

博多駅で女性を刺殺した犯人は、電車で逃走をはかっているのではないかと考えます。

博多駅近辺を徒歩や自転車、怪しい車がいたといった目撃情報はないこと、また

・博多駅の方面に逃げた
・犯行現場は博多駅のすぐ近く
・人通りも多く紛れやすい

・飛行機は凶器の刃物を処分しなくてはならない

これらのことから、電車の可能性が高いのではないかと考えました。

電車移動だとすると、逃走してからかなり時間が経過していますので、すでに遠方まで逃げいている可能性は考えられます。

もし犯人があまり遠方には詳しくない人物だとしたら、九州地方にとどまっているとも考えられますね。

中には、まだ博多駅付近の川沿いにいるのではないか、近辺に隠れているといった意見も見受けられました。

博多駅で女性刺殺の犯人の服装や身長の特徴をまとめ!

博多駅で起こった女性を刃物で襲った犯人についての特徴です。

・30代~50代の男性
・黒っぽい服装

犯人は襲った時に使用した刃物のような物を所持したまま逃走しているということです。

身長や顔画像等は公開されておらず、詳しい情報が入り次第、追記してお知らせします。

博多駅で女性刺殺の犯人が逮捕

2023年1月18日、福岡市博多区内を1人で歩いているところを捜査員に発見され、川野美樹さんの元交際相手である寺内進容疑者(31)を殺人容疑の疑いで逮捕しました。

博多駅で女性刺殺の事件ネットの声は?

博多駅で女性刺殺の犯人の逃走経路は?服装や身長の特徴をまとめ!~最後に~

2023年1月16日、博多駅前で起きた女性を刃物で襲い刺殺した犯人の逃走経路や服装・身長といった犯人の特徴についてお伝えしました。

人通りの多い場所、時間帯で起きた事件に驚きを隠せません。

一日でも早く犯人が捕まるとともに、亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事