ウエストランド井口の歯並び衝撃画像!矯正しない理由がヤバい!?

ウエストランド井口 歯並び 画像

お笑い芸人のウエストランド、井口浩之さん。

2022年のM-1グランプリに輝き、今大注目の芸人さんですね。

そんなウエストランドの井口浩之さんですが、歯並びの酷さが話題となっています。

ウエストランド井口浩之さんの衝撃の歯並び画像や歯列矯正していない理由についてまとめています。

ウエストランド井口の歯並び衝撃画像!

引用元:Instagram

2022年12月25日、「ワイドナショー」に出演したお笑い芸人のウエストランド。

ウエストランド井口浩之さんの歯並びがすごいと話題となっています。

そんなウエストランド井口浩之さんの、衝撃の歯並び画像がこちらです!

これはかなりの衝撃ですね…!!!!!

すきっ歯で尚且つ、前歯が二列あります。

前歯がデコボコになり、二列になることを『二重歯列』と言うそうです。

二重歯列の原因は、

◆あごが小さい
◆あごび対して歯が大きい
◆乳歯から永久歯の生えかわりがうまくいかない
◆虫歯で乳歯が早く抜けてしまう
◆指しゃぶりや爪噛み

これらのことが原因なのではないかと、考えられているそうです。

井口浩之さんもこのような原因から、現在の歯並びになっていったのかもしれませんね。

ウエストランド井口が矯正しない理由がヤバい!?

引用元:Instagram

井口浩之さんは、2017年10月23日に放送した「名医のTHE!太鼓判」に出演し、番組内で二重歯列を治療していくことを発表していました。

しかし、2022年12月現在、井口浩之さんの歯並びは以前と変わらないままです。

それは治療を受けられない理由がありました。

◆虫歯が多すぎた
◆番組を降板になった

ウエストランド井口が矯正しない理由①虫歯が多い

実は、井口浩之さんは番組前に歯の治療で歯医者に行ったのは、10年前なんだそうです。

番組内では、井口浩之さんは32本中16本が虫歯だったという衝撃の事実が明らかになっています。

まずは虫歯の治療から、ということで歯列矯正は虫歯完治後ということになりました。

ウエストランド井口が矯正しない理由②番組を降板になった

2019年7月、井口浩之さんはファンに下半身画像を送り、掲示板で醸され、ネットで拡散されてしまうといった事件を起こしてしまいました。

これにより、井口浩之さんは番組を降板になってしまいました。

井口浩之さんのワイヤーによる矯正治療は、費用は約250万円、期間は2年間と言われていました。

本来であれば、費用は番組持ち、井口浩之さんは無料で歯列矯正を行う予定でした。

しかし自腹では高額な治療費を払うことが困難であったため、治療を断念してしまったのかもしれません。

ウエストランド井口の歯並び衝撃画像!矯正しない理由がヤバい!?〜まとめ〜

ウエストランド井口浩之さんの歯並び衝撃画像や矯正しない理由についてお伝えしました。

井口浩之さんは、前歯が二重に生えている「二重歯列」ということでした。

治療期間や治療費がかなりの高額になるため、自腹で治療するには難しいといった理由がありました。

一度は番組に取り上げられ、治療といった話がありましたが、井口浩之さん自身の失態から番組は降板となり話はなかったことになってしまったようですね。

しかし、ウエストランドは2022年のM-1グランプリで優勝しています!

ぜひとも、優勝賞金で歯をキレイに治療できると良いですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です