山田邦子がM-1審査員に選ばれた3つの理由!炎上予想がヤバイ!?

山田邦子 M-1グランプリ 審査員 理由

日本一の若手漫才師を決める大会『M-1グランプリ』。

2022年12月18日に開催される『M-1グランプリ2022』の決勝で務める審査員が発表されました。

審査員7名の中には、はじめての審査員となる山田邦子さんの名前がありました。

山田邦子さんが『M-1グランプリ』の審査員に選ばれた理由が気になります。

山田邦子がM-1審査員に選ばれた3つの理由!

山田邦子
引用元:Instagram

『M-1グランプリ』がはじめて開催された2001年から、山田邦子さんはこれまで審査員を務めたことはありませんでした。

山田邦子さんが『M-1グランプリ』の審査員に選ばれた理由が気になりますね。

山田邦子さんが『M-1グランプリ』の審査員に選ばれた理由は3つ、考えられます。

①松本人志より先輩

山田邦子さんが『M-1グランプリ』の審査員に選ばれた1つ目の理由は、

松本人志さんより先輩だから。

松本人志さんは、『M-1グランプリ』の審査員回数のは、審査員の中でも最多を誇っています。

またお笑い界でも確固たるポジションを持つ存在でもあり、そんな松本人志さんと同等の立場や意見が言える存在であることが重視されると考えます。

その中で、山田邦子さんは松本人志さんよりも先輩かつ、年齢も3つ年上です。

②吉本ではない

山田邦子さんが『M-1グランプリ』の審査員に選ばれた2つ目の理由は、

吉本興業ではないから。

『M-1グランプリ』は、吉本興業と朝日放送が主催するイベントです。

吉本興業主催が故に、吉本興業所属の芸人が有利なのではないかといった声や、審査員が吉本興業所属であると偏った審査をする可能性も考えられます。

その点、山田邦子さんは2022年12月現在はアスリート・マーケティング所属しています。

吉本興業ではない為、公平な立場で審査ができるのではないでしょうか。

③女性審査員枠

山田邦子さんが『M-1グランプリ』の審査員に選ばれた3つ目の理由は、

女性審査員が欲しかったから。

これまで、『M-1グランプリ』の女性審査員枠は、2007年より断続的に審査員を務めてきた上沼恵美子さんの存在がありました。

しかし、2021年の『M-1グランプリ』後に、上沼恵美子さんは審査員の引退を表明していました。

上沼恵美子さんの後任として、女性審査員枠に山田邦子さんが抜擢されたのかもしれませんね。

山田邦子がM-1審査員で炎上予想!?

引用元:Instagram

『M-1グランプリ2022』の審査員に山田邦子さんが選ばれたことにより、審査員コメントで炎上するのでは?といったネットの声が多く見受けられました。

上沼恵美子さんが審査員を務めていた時には、毎回炎上していたこともあり、山田邦子さんにも同じような期待感があるのかもしれませんね。

山田邦子がM-1審査員に選ばれた3つの理由!炎上予想がヤバイ!?~まとめ~

『M-1グランプリ2022』の審査員に、山田邦子さんが選ばれた理由についてお伝えしました。

①松本人志より先輩
②吉本興業ではない
③女性審査員枠

こちらの3つの理由から、山田邦子さんが抜擢されたのではないかと考えます。

山田邦子さんのはじめての『M-1グランプリ』の審査員、楽しみですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です