植本亮太(福男2023)は大阪商業大学の野球部!出身校や卒業後の進路とプロフ!

植本亮太 出身校 野球部

2023年1月10日、兵庫県の西宮神社にて3年ぶりの福男選びが開催されました。

2023年の一番福を掴み取ったのは、大学4年生の植本亮太さん。

植本亮太さんは大学で野球部に所属しているということで、足腰は普段から鍛えられていたわけですね!

そんな植本亮太さんの通っている大学や中学・高校といった出身校、また卒業後の進路やプロフィールといった情報についてまとめています。

【画像】植本亮太(福男2023)は大阪商業大学の野球部!

引用元:Twitter

3年ぶりに開催された福男選び。

2023年の一番福となったのは、大学4年生の植本亮太さんでした!

植本亮太さんは、元甲子園球児であり現役大学生野球部員です。

植本亮太さんは大阪商業大学に通う大学4年生です。

〒577-0036 大阪府東大阪市御厨栄町4丁目1−10

大阪商業大学の野球部の部員数は114人(2022年7月1日現在)もの人数が在籍しています。

大阪商業大学、硬式野球部の2021年、2020年の戦績はこちらです。

2021年
◆関西六大学野球連盟秋季リーグ戦 準優勝
◆第70回全日本大学野球選手権記念大会 ベスト16
◆関西六大学野球春季リーグ戦 優勝(4季連続21回目)

2020年
◆関西六大学野球連盟秋季リーグ戦 優勝(3季連続16回目)

また植本亮太さん自身は、

2022年
◆関西六大学野球連盟秋季リーグ ベストナイン三塁手

2021年
◆関西六大学野球連盟春季リーグ ベストナイン三塁手

これらの賞を獲得しています。

植本亮太(福男2023)の出身校や卒業後の進路は?

引用元:Twitter

植本亮太さんの大学は、大阪商業大学でしたね!

甲子園球児として活躍していたこともある植本亮太さんのこれまでの出身校や、今後の進路についてみていきましょう。

植本亮太の出身高校

植本亮太さんは、兵庫の強豪校として有名な明石市立明石商業高校の出身です。

〒674-0072 兵庫県明石市魚住町長坂寺1250

10日早朝に兵庫県西宮市の西宮神社で「一番福」をつかんだ大阪商業大4年の植本亮太さん(22)=神戸市北区=は、元甲子園球児。
兵庫を代表する強豪校、明石商業高の二塁手として聖地に立ち、4打数2安打1打点と躍動していた。

引用元: 神戸新聞NEXT

植本亮太の出身中学

植本亮太さんは、神戸市立広陵中の出身です。

中学の頃から素晴らしい成績を残しています。

中学1年(2013年)
◆ヤングリーグ春季大会 ベスト4
◆ジャイアンツカップ 2回戦


中学2年(2014年)
◆ヤングリーグ春季大会 2回戦
◆ヤングリーグ選手権大会 ベスト4
◆ジャイアンツカップ 1回戦


中学3年(2015年)
◆ヤングリーグ春季大会 2回戦
◆ヤングリーグ選手権大会 ベスト4
◆ジャイアンツカップ 2回戦)

中学時代は、神戸須磨クラブに所属していました。

植本亮太の卒業後の進路は?

引用元:Twitter

福男・植本亮太さんは大学4年生ですので、2023年3月に大阪商業大学を卒業します。

卒業後は、JR西日本へ就職を予定しているようです。

 「この1年、関わる人に福を与えられるように過ごしたい。
今春から社会人野球のJR西日本でプレーする。
1年目から活躍できるようチームのために頑張る。将来はプロ野球に入りたい」

引用元:yahooニュース

今後も野球は続けていくそうで、プロ野球選手になることを目標に掲げています。

2023年、福を掴んでいる植本亮太さん。

今後のご活躍を楽しみにしています!

植本亮太(福男2023)のWikiプロフ!

引用元:Twitter

植本亮太さんのプロフィールです。

【名前】植本 亮太(うえもと りょうた)
【生年月日】2000年
【年齢】22歳(2023年1月現在)
【出身】兵庫県神戸市北区
きたく【身長】179cm
【体重】82kg

植本亮太(福男2023)は大阪商業大学の野球部!出身校や卒業後の進路とプロフ!〜まとめ〜

2023年に福男となった植本亮太さん。

元甲子園球児で、将来プロ野球選手を目指す現役大学生でした!

卒業後は、JR西日本で野球を続けていくということでした。

福男になった瞬足を活かし、ぜひ将来はプロ野球選手として活躍してほしいですね。

今後の植本亮太さんのご活躍を楽しみにしています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事